ブログタイトル

人気の塗装時期、秋に確実に塗装するためのポイント

皆さんこんにちは
愛知県半田市を中心に屋根・外壁のリフォームのご提案をさせて頂いております。
プロタイムズ半田店 (株) 榊原 サポートスタッフの大西です 😀

昨夜の雷凄かったですね 😯

私は遠くで鳴っている雷の音や、雨の音を聞くのはなんだか心が落ち着いて大好きなのですが、昨晩のはさすがに雷と大雨の音が一晩中うるさく、何度か目が覚めてしましました 😥
皆様は良く眠れましたか?

 

さて、本日は先週ブログでお伝えした

”確実に「秋」に外壁塗装をするために押さえておきたいこと”
についてお話ししたいと思います。

前回お伝えした通り、秋は外壁塗装の人気施工時期のため、希望の日にちで塗装工事ができないこともあります。場合によっては、「秋に外壁塗装をしたいと思っていたのに、できない」といったことになることもございます。
その為に
1.早々に依頼する塗装業者を見つけるべし
「秋に外壁塗装をしたい」と思ったら、そう思った時点で、早々に塗装業者を見つけるために動くのがオススメです。

理由の1つは、“信頼できる塗装業者を見つけるのには、一定の時間がかかる”からです。
信頼できる塗装業者を見つけようと思ったら、「気になる塗装業者を何社か探し、見積りを依頼して、自宅を調査してもらった後に見積書を提示してもらい、依頼する塗装業者を絞り込む」という段階を踏む必要があり、これに一定の時間がかかります。どのぐらい時間がかかるかはそれぞれですが、上記の流れを見ていただければわかる通り、1~2日で塗装業者を見つけるのは、まず難しいでしょう。場合によっては、数週間かかることもあります。

夏の終わりや初秋に「秋の間に塗装がしたい」と思い立った場合は特に、早めに塗装業者を探しはじめることをオススメします。

塗装工事の質は、塗装業者の腕に大きく左右されます。そのため、質の高い工事ができる、信頼できる塗装業者を慎重に見極める必要があります。

 

2.秋に外壁塗装をしたいことを契約前に伝えておくと安心です
塗装業者と契約を結ぶ前に、「いつ塗装工事をしてもらえるのか」は必ず確認しましょう。ご希望の日程がある場合は、その日程に塗装工事が可能かまで確認しておくと良いでしょう。

たとえば、秋の外壁塗装を見据えて初秋に契約をしたとします。ご自身では「まだ秋のはじめだし、秋の間には塗装出来るだろう」と思っていても、塗装業者が同じように考えているとは限りません。場合によっては、すでにその塗装業者は秋の案件をたくさん抱えている可能性もあり、どう考えても秋には塗装工事ができない状態であることもあります。

「秋に塗装工事をしたいと思っていたのに、冬の塗装工事を打診されてしまった」といったことにならない為に秋の塗装工事が可能かどうかは契約前に確認しておくのが賢明です。

※補足ですが、外装工事は1年中できます

プロタイムズ半田店では まだ秋の塗装に間に合う可能性がございますよ。

今秋の塗装をお考えの方はお問い合わせください

お問い合わせはこちらから
http://protimes-handa.com/contact/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織