ブログタイトル

屋根塗装を選ぶ際のポイント

皆さんこんにちは
愛知県半田市を中心に屋根・外壁のリフォームのご提案をさせて頂いております。
プロタイムズ半田店 (株) 榊原 サポートスタッフの大西です 😀

クリスマスも終わって、いよいよ年末ですね!皆様今年はどんな年でしたか?
私は年々、一年が過ぎていくのが早く感じます。あれ?お盆って最近じゃなかったっけ?もう正月?という感じで、恐ろしくなりますが、子供の頃の1年ってすごく長く感じましたよね?

時間は平等でも感じ方は平等ではないんですよね。人は新しいことに挑戦していると時間が長く感じるらしいですよ 🙄
知らない事に手探りで挑戦している時は不安だし、色々な発見もあり、長く感じるものです。
「知らない場所に行くときは長く感じますが、帰り道は早く感じる」っていうのもそのせいですよね。子供の頃は見るもの聞くものすべてが初めてで、新鮮で、毎日手探りで色々なことに挑戦していたからあんなに長く感じでたんですね。

それを思うと、こんなに早く時間が経っているように感じてしまう自分って・・・。 :mrgreen: 😳 :mrgreen: 😳
来年は色々なことに挑戦し、少しでも新鮮な毎日を過ごしたいと思います♪

皆さんはどんな一年にしたいですか?

今年こそは外壁を塗装したいですか?笑

そんな時は我々プロタイムズ半田店(株)榊原にお任せくださいね♪

 

さて、本日は屋根塗装を選ぶ際のポイントについてお話ししたいと思います。

 

 ☆塗料販売店の塗料とホームセンターの塗料の違い☆

塗料は身近なホームセンターにも販売されておりますが、塗料販売店の塗料とどのような違いがあるのでしょうか。

ホームセンターなどで売られている家庭用塗料は、初心者でも誰でも扱うのが簡単な塗料で塗料の性能はとても低いものになります。プロの職人さんたちが使っている塗料とは全く別物になります。

耐久性の高い油性の塗料や2液性の塗料は、塗料販売店でしか売られていなかったり、業者が直接塗料メーカーから販売されているケースがほとんどになります。

また、屋根のご自身での塗装は非常に危険です。足場なしで、高所での作業は危険が伴います。やはり日頃から慣れている職人に頼むのが一番です。業者に頼んで塗装してもらいましょう。

 

     ☆タイプ別!屋根用塗料の種類☆

それではどんな塗料を選べばよいのか、迷う方も多いかと思います。以下の記事を参考にして後悔のない塗料選びをしましょう。

グレード 塗料の種類 特徴
お手頃価格 ウレタン系一般塗料
シリコン系一般塗料
遮熱等の効果はない一般的な塗料。
耐久性は約5~7年程度
スタンダード シリコン系遮熱塗料 スタンダードなシリコン塗料に遮熱機能がついたもの。
耐久性は約7~10年程度
やや高価 フッ素系遮熱塗料 耐久性の高いフッ素塗料に遮熱機能がついたもの。
耐久性は約10~15年程度
高価 無機系遮熱塗料 フッ素よりも耐久性の高い無機系塗料に遮熱がついたもの。
耐久性は約15年以上

また、屋根は外壁よりも紫外線を浴びるので、劣化のスピードも早いです。外壁と同時に塗り替えの際は、屋根用塗料は1ランクグレードの高い(耐久性の高い)ものを選んでおくと、次回塗替え時も外壁と同じタイミングで塗り替えができます。タイミングが揃わず別々に塗り替えするのは、面倒ですし足場代(約20万円前後)が都度かかってしまいます。屋根・外壁は同じタイミングで塗り替えをすると良いでしょう。

         ~まとめ~

塗膜の最大の劣化原因は紫外線です。

屋根は建物の中で一番紫外線が当たりやすく、外壁よりも劣化しやすい場所になりますので、屋根用の塗料はできるだけ耐久性の高い塗料を使用すると良いでしょう。

様々な塗料がありますが、自分に合った予算や塗料の持つ機能を考慮した上で後悔のない塗料選びを行ってください。

 

どの塗料がいいのか迷ったらまずプロタイムズ半田店にご相談下さい♪きっと希望に沿ったプランをご提案させて頂きます☆

 

本日のブログはここまでです。そしておそらく今年のブログも今日で最後です。皆様今年はプロタイムズ半田店 (株)榊原をごひいき賜り誠にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

そして、皆様にとって良い年になりますように。

(↑↑↑プロタイムズ半田店(株)榊原は明日27日まで営業してますよ~。)

 

 

半田市近郊で外壁塗装をお考えの方
お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織