ブログタイトル

塗料の「色」と「デザイン」の知識を押さえる

愛知県半田市を中心に屋根・外壁のリフォームのご提案をさせて頂いております。
プロタイムズ半田店 (株) 榊原 サポートスタッフの大西です 😀

連日テレビではコロナのニュースばかりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

このコロナ、収束の気配が全くありませんね・・・中にはこの状態が1年以上も続くという情報もチラホラ耳にしますが、そんなことになったら、学校や、経済はどうなってしまうのだろうと、気が滅入ってしまいます・・。 🙁

週末にはいよいよ愛知県も休業要請が出されるという事です。

プロタイムズ半田店では、スタッフは必ずマスクを着用し、診断の際は”3つの密”を避け、手指消毒を徹底し、感染予防に努めながら、皆様に安心して頂ける様配慮しながら営業しておりますので、宜しくお願いします。

さて、本日は”塗料の「色」と「デザイン」の知識を押さえる”についてお話ししたいと思います。
塗料の色は、“好み”などの感覚で選ぶと失敗しがちになります。
外壁の塗料の色は「好きな色を選びたい」という方も多いと思いますが、好みといった感覚的な判断基準をもとに選ぶと、失敗するリスクがあるため要注意です。

よくある失敗例は、「イメージしていた印象と違う仕上りになった」というもの。色の印象は、塗料の色見本と、実際に住まいに塗装した状態とでは、違って見えることも少なくありません。

では、どうすればいいのかというと、「塗料の色見本を見るときの注意すべきポイント」や「何を手がかりに色を選べばいいか」など、外壁の塗料を選ぶ際の注意点を予め把握しておくことが大切になります。

■外壁塗料|色選びの注意点

☑色は、A4以上の色見本でチェックする

「色」は大きさによって見え方が異なります。大きい面で見れば見るほど、明るい色はより明るく、鮮やかな色はより鮮やかに感じます。そのため、小さい色見本を見て色を決めると、実際に塗装したときに、違った印象に感じやすくなるのです。

色見本は最低A4以上のものを用意してもらうのがオススメです。

☑色は、屋外でもチェックする

室内で色見本を見るのと、屋外で見るのとでは違う印象に見えることがあります。たとえば蛍光灯は青の波長を含んでいるため、特に違う印象を受けるかもしれません。

そこで色見本は必ず屋外でもチェックするようにしましょう。また、時間帯によってもイメージが変わるので、できれば朝・昼・晩など違う時間帯にチェックするのもオススメです。屋外の日陰でチェックするのも良いとおもいます。

〔補足情報①〕外壁塗料の色ランキング

2016年のものになりますが、色選びの参考情報として、外壁塗料の色ランキングをご紹介します。ぜひ、チェックしてみてください。

 

〔補足情報②〕「お気に入りのサイディング柄を残したい」という方は、透明塗料がオススメです!

塗装はしたいが、サイディング外壁のデザイン性は今のまま残したいという場合、「クリヤー塗料」と呼ばれる透明の塗料を選ぶと良いでしょう。色が無色透明のため、サイディングの色・デザイン性はそのままに、色あせた印象をキレイに鮮明に蘇らせることができます。

クリアー塗装

いかがでしたか?

本日は色とデザインのポイントの中でも、色選びについてお話しさせて頂きましたが、次回はデザイン性のある塗料についてもお話しさせて頂きたいと思います♪

 

半田市近郊で外壁塗装をお考えの方
お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織